FC2ブログ

単冠湾狐のへっぽこ海援隊 【ただ今、艦これ航海日記】

艦これ中心日記。他いろいろ

単冠湾へっぽこ海援隊エンブレム小

【艦これ】2017年春イベント E1「出撃!大湊警備府」対潜警戒減にせよ!

E1津軽海峡バー
☆E1「出撃!大湊警備府」☆
さてさて、春イベントが開始されました!今回多くの艦娘が実装されるとのこと!!ヤッタゼ
後段自体は後からの実装で二段構えのアップデート(二回目はオンメンテ)。やることが増えたんでしょうねw

さてはて、今回のマップは北方・・・といってもALではなく

北海道沖です

E1範囲3
E1範囲2
E1範囲1
思いっきり我が鎮守府が主戦場です。
まず始めは恒例の「対潜警戒」。まずは潜水艦をフルボッコ。
大湊警備府から単冠湾泊地にかけての潜水艦を殲滅します☆
大湊警備府の一ちょっと違ってたね。。。

ほぼ一本道で戦艦・航空母艦を含まない(航空戦艦を除く)駆逐艦2隻以上の水雷戦隊、及び、索敵に注意すれば逸れる心配はない。
道中能動分岐があるが、おすすめは下ルート。上は水上戦が2回なため、対潜装備の艦隊にはつらい。
E1指示書

気を付けておいた方が良いのは、第五艦隊のメンバーは避けておくとよいそうです。(ここでの固定要員ではないようなので)
私は使っちゃってたのよねぇ・・・まぁ何とかなるしっ!しょっぱなから抜かりしかないw

対潜戦闘なので対潜装備はしっかり。対潜値が高く先制爆雷が使えるものを吟味して編成しておこう。ちなみに航空戦艦は瑞雲ガン積みじゃないと逸れる。開幕爆撃もあるので、変に主砲積むより良い。
何より対潜値には気を付けるように。

潜水棲姫
じゃないと潜水棲姫の装甲が抜けない・・・
そう、くっそ硬いw陣形によっては全くダメ入らないのでめげずに出撃するしかない。
敵編成には水上艦もいるが、大体が瑞雲で蹴散らされるので気にする必要はなかった。

E1達成書
思いのほか簡単にボス撃破。対策さえすれば問題なくクリアできるだろう。
道中支援出したほうが安定するだろうが、正直必要なかった。
報酬は給糧艦「間宮」、特注家具職人、「四周年記念」掛け軸
甲難易度報酬は
九五式爆雷
1935年(皇紀2595年)に開発された爆雷。制式採用自体は1937年。後継のニ式爆雷が開発されるまで対潜戦闘の中核を担った。九四式爆雷投射機で搭載されているものがこれ。(wiki)

一式戦 隼II型
1941年に制式採用した戦闘機である「一式戦闘機」。試作名称は「キ43」。
一式戦闘機としては最多量産されたタイプ。一番の改良はエンジンを「ハ25」*6から海軍でも零式艦上戦闘機32型で採用された「ハ115」(海軍呼称栄21型)に換装した事で、他にも外見的特徴としてプロペラを2翅から3翅にして直径を2.80mに短縮、主翼も左右30㎝ずつ短縮し、照準器を眼鏡式から光像式に変えた点が挙げられる。(wiki)
ゲームでは行動半径が6になっており実装されている陸上機にしては広く使いやすくなっている。ただ、銘なしは対空6迎撃2なので52戦や21戦の熟練を持っているのならば、防空要員止まりではある。

ちなみに掛け軸は写真が付いており、クリックすることで拡大してみることができる。
掛け軸クリック

さて、サクッと終ったE1だが、次からが悩みどころ。。。E2には国後がドロップするためだ!
次のバナーE2
次回「艦隊集結!単冠湾泊地へ」
暁の水平線で我が泊地を守ってくだち
スポンサーサイト
  1. 2017/05/04(木) 11:55:14|
  2. 艦これ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【艦これ】2017年春イベントE2「艦隊集結!単冠湾泊地へ」突入! | ホーム | 【艦これ】「期間限定海域【出撃!北東方面 第五艦隊】」発動!!>>

コメント

帰宅ー

したのでE1いきます対潜艦5隻だー
でも五十鈴出してない、出せばよかったかな・・・
  1. 2017/05/06(土) 23:17:56 |
  2. URL |
  3. かずきの #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://steslthyfoxblog.blog.fc2.com/tb.php/359-f231ec0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

単冠湾狐

Author:単冠湾狐
最近やたらと艦これやってる。
だいぶ艦艇がそろってきた!そろそろドバっとこないだろうか・・・
次のイベントに期待
カップ焼きそばが好き

運営電文

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

PIXIV

デイリーランキング100

ワタシのPIXIV

PIXIVアップ分

よかったら、覗いて行って下さい^^ノ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR